CACHE(キャッシュ)とは

       

キャッシュとは、データを一時的に保存することで、データの処理速度を速める考え方、仕組みのこと。何度も繰り返し利用するデータを読み込み速度の早い記憶装置に保存したり、それらを物理的に近くに置くことで処理速度を上げることができる。
用語の用例:キャッシュデータ、キャッシュファイル、キャッシュメモリ、キャッシュサーバ、1次キャッシュ

インターネットブラウザで一度読み込んだ画像データなどをキャッシュファイルとして、ブラウザが利用するメモリに一時保存することで、表示を早くする方法として利用されている。画像データがメモリにあることで、インターネット上のWebサーバからデータが送信されるまで待つ必要がなくなる。

top