第6波、襲来

       

オミクロン株が去年の暮れに発見されたとの報道から1カ月たった今、感染者が3万人を超す勢い、今更ながらに感染力の強いウイルス。 去年から続けている在宅勤務軽減が逆戻り、オミクロンはワクチン接種者にとっては重症化はしないものの、未接種者つまり20歳以下の若者いや小学生や中学生の校内感染が広がっている。 感染者が出たことでの濃厚接触者となることでの二次被害対策に神経を使います。

今後の展望は飲み薬の早期展開、医者でコロナと診断されたら飲み薬を飲んで自宅療養すればOKとなることを祈ります。

飲み会やイベントの相次いで中止、春にはまだ遠い第6波襲来。

top